荷物

荷物

*今回カンボジアに持っていた荷物

スーツケースと、肩から掛ける荷物を持っていきました。
いつも心配なのは、スーツケースがしっかり運ばれるかですね、良く、荷物が無くなったと話を聞きます、乗り換えのある時は危ないそうですね、今までは、無事に荷物は届いていましたので、これで、行きました。
動きやすいように、貴重品を入れられるようにと、持っていきました。

■持っていた荷物


1月ですから、こちらは大寒、カンボジアは短パン、Tシャツで過ごせる、気候です。
実質、向こうで行動できる時間は3日間

行く恰好は、ゴルフの冬用のジャージ
乗り換えを含め、約6時間飛行機に乗りますから、楽な恰好にしようと考えたのと、タイに着けば相当、暑くなると考えましたので、どこでも、脱げるようにと、下に、短パン、Tシャツを着込んで行きました。夏なら同じ格好なので楽なのにね。

スーツケースに
下着、靴下3日分、タオル、充電器(パソコン、携帯)髭剃り、シェイバー、ガシャガシャタオル、手帳(いつも使ってる)、お土産、帰りの上着、薬、などです。
スカスカです(笑)

肩掛け鞄
お財布(日本円)お財布(ドル)ノート、イヤホン、シム携帯、携帯、パスポート、ホテルバウチャー、Eチケット、パソコン

を入れて持っていきました。

■この方が便利、安心


2016-01-15 00.17.39

*現地で買ったリュック

う==ん、少し改善

スーツケースには、やはり、最悪なくなっても良いものを入れるべきと考えました。

それに、やはり、失礼ですが、スーツケースを現地で預けて置く時にでも、心配です、特に貴重品、パソコンなど無くなって困るものは、持って歩く方が安全だと感じます。
現地では、リュックを背負い(重くとも)、直ぐに使いたいん物は、百均で売っているような、ビニールのビニール巾着に入れておくとよいですね。

■持って行って便利な物、喜ばれるもの


3又コンセント、電卓(価格交渉)、虫よけスプレー、扇子、小さいメモ用紙、ペン、汗拭きシート

喜ばれるもの、甘いお菓子(M&Mチョコ、アメ)お菓子に、そんな高いお金使えないらしい