不動産業から、WEBの必要性を感じて、色々な物に興味をもってWEBを勉強したら、少しづつ何かが変わってきました。僕と一緒に楽しんで勉強しませんか?

理念、想い

  • HOME »
  • 理念、想い

□□仕事

◆不動産業では無く、不動産道を目指します。

住宅情報館ストックは、不動産の仲介業(一般の方に、住宅を売ってもらう、一般の方に住宅を買ってもらう)を、主に事業をさせてもらっています。
一概に不動産業といっても、主の分野は様々です、その中でも、人と人を、専門知識を持ってとりもつ、仲介業が大好きです。
初めの出会いは、WEBや、紙面で家の情報を介して、お会いし、ご紹介し、契約へと進んでいきますが、どこからか、家を介してではなく、大きな財産の話をしていく内に、人と人の繋がりになっていく実感がする、そんな不動産仲介業が大好きです。

今後弊社は

今後もっと発展していくであろう、WEBの波にしっかり乗り、わかりやすく情報を提供し、あらゆるコンテンツを作って行きます。
自社だけではなく、不動産業全体を変えるぐらいの思いで、あらゆるアイデア、企画を行っていきます。
不動産業を「情報業」と位置づけ、アナログの動き、デジタルの動きを駆使し、情報を集め整理します。。
社員と仲間と幸せとはなにか?不動産業を極める為には何かの話し合いを継続的に繰り返し、一つづつ実践をしていきます。
より住宅を買いやすく、売りやすくするための取り組み、仕組み作りを目指します。

◆三方よし!を目指します。

事業を継続するためには売り上げ、利益が必要と考えますし、今後も追及をしていきたいと考えます。

今後弊社は
利益を追求するにあたり、買主の笑顔、売主の笑顔、弊社担当者の笑顔を確認して、仕事を進めます。
利益を追求するにあたり、仕入れ業者の笑顔、協力業者の笑顔、弊社担当者の笑顔を確認して、仕事を進めます。

□□感謝

◆ありがとうございます。

会社は、人は自分の器以上に、大きくならないと聞いていました。僕は長い時間、大きくする方法はテクニックや、知識と感じていました。
しかし、そんな事では器は大きくならず、色々な悩みや、困難にぶち当たってきました。

今後弊社は
何事にも「ありがとうございます。」を言葉に出し、感謝の気持ちで物に、事に、人に接します。
他人事を自分の事に置き換える、修行をしていきます。

◆毎日の行動の中で、8割は自信を持って、2割の反省があると考えます。

初めはドキドキして、沢山の手間をかけていたことも、数回重ねていると、慣れがでて、横着になってしま事や、失敗してしまう事もあります、
また、有頂天になる時や、調子に乗ってしま事もあると感じています。

今後弊社は
一日の振り返りや、自分時間を設け、立ち止まって、行動、考え方を見つめなおします。
心に余裕ができるように、その日の出来事はその日に、仕事、歩く事に15%増しのスピードで挑みます。

□□家族

僕の生い立ちを少し
父親がいるときは、一人っ子と言う事もあり、欲しいものは与えてもらってた気がします、ええとこの貧乏人って感じですかね。
両親が離婚してから、今思えば、母親も寂しかったのでしょうか、家にはあまりいず、物心ついた時から、夕ご飯は1000円札の記憶があります。
小学生の夏休みの時に近くの公園で行われる「ラジオ体操」って覚えてます?僕はどこも連れて行ってもらえなかったので、全出席でした、友達は両親の田舎にいったり、遊びに行ったりしてたのにね。友達のお母さんが気を使って、自分の子供と一緒に遊びに連れて行ってくれるのですが、遊ぶ時も、ご飯を食べる時もアウエイ感があって、気使をって居たのを思い出します。
今、自分が、話好きだったり、みんなの中心にいたかったり、お金を儲けて、外食をしたり、旅行をしたいのも、長く欲望だと思っていたのですがどうやら昔のトラウマから生まれてる気がします。

◆大好きな言葉「ここで、まってる。」

僕は近い将来、田舎への移住計画を考えています、第一候補は淡路島です。

理由は少し暖かいかな?と海の物も美味しそう、山の物も美味しそう、ゴルフ場も、温泉も適度にありますしね、それと、今の職場にも2時間ぐらいあれば十分に行けそうですし、嫁さんの事務所にも2時間ほどで行けそうです。

行きたい気持ちに、大きな不安は、家族全員と移住しても、数年後、子供も大きくなれば、都会に出てしまうかも知れないし、僕たちが死ねばなくなってしまうかもしれない、結局途絶えてしまうと不安だったのですが、WEBを活用して、不動産とは事業を淡路島で起こせれば、僕の考えに賛同してくれる人がいれば、受け継いでくれるかもしれないとの気持ちになったのです。

子供が都会に行っても、嫁いでも。淡路島で待ってる、僕の友達も、仲間もお客さんも、縁を持った人も、うれし事が起こった時、悲しいことが起こった時に、2時間で来れる、淡路島で待ってる。

僕の大好きな、「ここで、まってる」プロジェクト発動です。

僕にも実家が出来そうです。


PAGETOP
Copyright (C) 大倉はなんでもしたいねん All Rights Reserved.