けんこうがいちばん

健康が一番

住宅ローンを組む審査で

年収

勤続年数

勤務先

借り入れなどのほかに

もう一つ大事な項目が、

それが健康です。

 

事前申込みの時には、そこまでの審査はしませんが、本申込みになると、団体信用生命保険の告知があります。
552266_361341110622454_625414899_n

 

 

 

 

 

これが、申込書です。

団体信用生命とは

死亡もしくわ、植物人間などになってしまった時に、生命保険で、残りの住宅ローンを完済すると言うものです。

この申し込みに告知をしないといけません。

3か月以内に病院にかかった事があるか?

3年以内に入院したことが無いか

持病は

手足などの欠損は無いか?

と、主な項目が書かれています。

例えば、何年か前に、ガンと告知されて、でも今は完治しているとか、は正直に話さなくてはなりません。

もし、近々に会社の健康診断などで、ひかっかていたら、診断書を添える必要があります。

この保険料は、一般的には金利に含まれています。

3大疾病などの保険は、毎月返済とは別にしはらわないといけません。

個人信用情報的にも、年収的にもOKだとしても、病気があると、住宅ローンが否認になる可能性があります。

健康には気を付けてください。