■口座開設、マイナンバー登録■


証券会社へのマイナンバーの登録は義務付けの様で、
登録が出来ていないと多分、多分、注文等が出来な
くなると言うような制限がかかってくる恐れがある
様です。

いつ登録するかっていうと

新規口座は、2016年1月1日以降は必須条件みたいで、
以前から口座を持たれていた方は2019年1月1日までに
登録が必要の様です

■FXの税金■

払う人の条件を調べてみると

〇サラリーマン
給与所得が年2000万円以下で、給与など以外の所得(FXの収入)が20万円以下の場合、確定申告は不要。
〇主婦、無職
所得の合計(FXの収入)が年38万円以下なら確定申告は不要
〇年金受給者
年金による収入が年400万円以下で、所得(FXの収入)が20万円以下の場合、確定申告は不要。
〇個人事業主
自分で事業をしている人は、基本的に確定申告が必要

税率は??

税率は一律20.315%です!!
計算方法は、(利益)ー(経費)=利益

どんな経費が認められるの??

・パソコンやスマホ、タブレットの購入費
・セミナーへの参加費や交通費、宿泊費
・書籍や新聞、有料メルマガなどの資料費
・プロバイダーなどのネット通信費
・トレード部屋にかかる家賃
・FX会社や銀行にかかる各種手数料
・記録を付ける筆記用具の購入費
・確定申告にかかる書類などの印刷費
・書類郵送などにかかる郵便費

*でも、スマホ買っても個人用に使ってたら、10%しか認められない
らしい
*とりあえず、生活の中で領収書をもらえるものは、必ずもらっておく方が
良い、僕の経験からすると(例えば、カフェ代も、食事費も
*日記をつけているなら、何を買ったか、何に使ったかを書いておく
*スクラップブックに、領収書を貼っておく、日付はマジックで大きめに
書く(月別にまとめる)
*とりあえず、1年の申告をするわけだから、1年前の記憶がとぼしくなるから
メモは出来るだけ書いておいた方がよい、自分の言葉で、そうすれば、1年前の
事を少しは思い出す。

*FXを真剣に取り組もうと思ったら、ちゃんとした方が良い

税金を下げる方法は色々あるようですが
・ふるさと納税
・法人事業者になる
・両建てする
・金を買う、損金・・・
まぁ、いろいろな手はありますが、正直僕は、税務署に対して
痛い目にあってますから、利益がでればちゃんと税理士さんに
相談に乗ってもらって、マイナスであろうがプラスであろうが
申告は必要と僕は感じます。
*ちなみに痛い目は、税金が払えなくてです

ある方は言われました、税理士さんや、弁護士さんなどの、顧問料
はたっぷり払えば良い!その方たちは、僕の為に一生懸命勉強して
知識をつけてあなたの味方になってくれるのだからと

顧問料や報酬をたっぷり払えるって事は、僕は沢山利益が出てるのだから

印象に残ってる言葉です。