■倉庫用地として検討をしてもらえませんか?■

私は淡路島の育波という場所に2016年10月に移住をしました。
親戚や知り合いがいたわけではありませんが、来ました。

住めば住むほど、この場所の良さを実感していますし
この島をもっと活性化したいとも思って来ました。

カジノなどもこの地が向いていると思うのですが
この話はまた、書かせて頂くとして

本日、お伝えしたいのは、北淡インター付近を倉庫用地として
使えば、ターミナルとなり、雇用も町も活性化すると感じます
不動産事業者の立場から見てもそう感じるんです。

中小企業の倉庫用地、中小企業の物流業者、今後の個人のネット
ショッピングの物品発送所として

自分的に理由をあげてみました

■アクセスが良い   

・北淡インターは淡路鳴門橋から15分
・北淡インターは県道直結
・京都、滋賀方面から、高速は6通り以上、渋滞なし
・山陽方面へのアクセス、姫路は約60分
・四国地方には直結
・日本の地図を見ても、ほぼ中心
*神話では淡路島から、国が作られたと言われるぐらい
国生み・・物を発信する場所
・関空まで111km
・神戸空港まで50km

■土地がなんと言ってもやすい

・一般の住宅地で、1坪/5万円から15万円
・山林などになると、1坪/何千円です

■問題点になってしまいますかね??

・関西空港、神戸空港、南港からのアクセス
けど、布施畑には大企業倉庫集まってますしね・・・
・遊休地の多くは、農業振興地域の制限
けど、現実使っていないし、活性化には網を外すことも
京都の高層ビルのように、公共的な開放すればなどの特別な取り組み

まとめ
色々と候補地はありますが、淡路島「北淡インター」は、十分
使用用途が考えられる場所だと私は感じます。

従業員さんにとっても、御食の国としての味わいも楽しんで頂け
ますし、住居費も大変安価な場所です。

是非、一度体験してもらってご検討をしてみて下さい。

 

 

—————————————-
他の「新着情報はこちらです」

—————————————-

ストックホームページはこちら

↓↓↓↓↓ もっと深い、情報はこちらをクリックしてください
不動産投資の情報ランキングに参加しています。

 

—————————————-
淡路島ある!ある!
—————————————-

漁師さんは本当に頼りになる

—————————————-
下記にご登録を頂くと「不動産の最新情報を不定期ですがお送りさせて頂きます」
京都、近畿圏を主に、市場にサイトに出回る前の収益物件情報、計画段階の情報もお届けします。
*同業者の方の登録はご遠慮下さい
*物件情報によって、秘密保持契約(WEB)を頂く場合があります。



メール登録
お名前
メールアドレス