じゅようき

需要期

改めまして、

開けまして、おめでとうございます。

弊社、住宅情報館ストックは、今日が初出です。

今年も又、ブログの中で不動産の事を中心にわかりやすく書いていきますので、どうか今年もよろしくお願いします。

売れやすい時期はあるの?

家の買い替えや、住み替えを希望する方に良く聞かれることですが、現在お住まいの金額を査定していると、売れやすい時期ってあるの?と質問されることが多いです。

確かに、不動産売買の最需要期(春・秋)っていうのは感じますが、その事情としては、お子様の入学時期や仕事場の転勤とかの理由が多いですね。

それらに合わせて前もって購入をお考えになり、売買が活発になりますね。

しかし、

確かに需要期はあると感じますが、購入希望者からすれば思い通りのタイミングや希望の物件がみつかるとは、限りません。

お家を売却される方も、事情はバラバラ(十人十色)ですし、その事情に添った売却方法で私は一緒に考えてお仕事をしてます。

売る手段としては、春に、秋に、不動産需要期に売却を進めて行くと言う、作戦もあるかもしれませんが、売る方も単純に売るだけではなく、欲しいものがないと、売りませんもんね。

僕は感じます。

不動産には、需要時期よりも、縁を。

今まで、家を買ってくれたお客さんも、家を売らせてもらったお客さんも、出会った縁、契約に至った縁、なんか最後には、「あそこで、あ~なったから」みたいな縁を

確かに高価な、買い物、売り物ですが、最後にはいつも決まって、縁を感じます。

今年も、縁を大事に過ごしていきたいと考えています。