■金運を大いに求めて■

巳成金の大祭に行って来ました。

滋賀県大津市の比叡山延暦寺東塔の無動寺谷にある塔頭で千日回峰行の拠点になる場所
無動寺弁天堂
巳成金とは辯才天の化身で身体が巳(へび)の「宇賀神(うがじん)」という福の神にちなみ、
暦の十二支「巳(み)」、中段(十二直)「成(なる)」、二十八宿「金(かね)」が合う日を、
一年で一番金運に縁がある日とします。この日に金・銀・銭を紙に包んでおけば富むという故事
のある、「実の成る金」の縁日なのです。
様は年に一度、金運が1番つく日と教えてもらった。家族で行って来ました。
朝の7時に自宅の淡路島を出て、滋賀県に着いたのは9時ぐらいだったかな?
朝ごはんを食べてなかったのでコンビニで、腹ごしらえ。
大祭が始まるのが11時からと聞いていたので、それに間に合うようにと思っていましたし、場所が
ネットで見てもよく分からなかので、早めに着こうと考えていました。
とりあえずはナビ通りに、比叡山のドライブウエイを潜ります。料金所のボックスにも案内が貼っ
てあったので、間違いないという安心感。
とりあえずドライブウエイをぐんぐん登って行く。若い時には夜景や遊園地に来たこともあるから
なんとなくわかる。星の子リゾートを過ぎて、子供の遊園地過ぎて。延暦寺方面へ
山頂と延暦寺方面に分かれる道に、バス停に「無動寺の文字」
ここか?
比叡山延暦寺方面に向かうと
「無動寺」看板
少し降りていくって感じかな、そこに大きな駐車場があります
そこに車を止めて
左に行くと、比叡山延暦寺本堂方面、右に行くとケーブルの駅方面に
ケーブルの駅方面に歩いていく
もう一つ行きかたは
坂本駅付近に車を駐車して、ケーブルカーで上がってくる
来年はこの方法で行こうかな??
駅の後ろ位に、無動寺の参道があります。
ここから、ナビだけで見ると800M、17分となっている
長い坂道を降りていく、帰りの事を考えると、少し・・・・・になる
やっとの事で、無動寺の入り口
でも、まだここからも結構降りていきます。
本堂に着くと、11時から大祭が始まりました。
私は、福笹と福小判を頂き
御祈祷をしてもらった、数珠を頂きました。
帰り道は本当にしんどかった
「ぱぱ~~~~肩車して!!!」
「無理~~~!!」

—————————————-
他の「新着情報はこちらです」

—————————————-

ストックホームページはこちら

↓↓↓↓↓ もっと深い、情報はこちらをクリックしてください
食べ歩き

 

—————————————-
淡路島ある!ある!
—————————————-

淡路島もパワースポットいっぱいありますよ

—————————————-
私、本業、不動産事業者ですねん

下記にご登録を頂くと「不動産の最新情報を不定期ですがお送りさせて頂きます」
京都、近畿圏を主に、市場にサイトに出回る前の収益物件情報、計画段階の情報もお届けします。
*同業者の方の登録はご遠慮下さい
*物件情報によって、秘密保持契約(WEB)を頂く場合があります。



メール登録
お名前
メールアドレス