■香港HSBC■

 

そんな『海外の銀行口座』としてよく引き合いに出されるのが、日本から最も近いオフショア地域である香港のHSBCでしょう。
日本からも口座開設のツアーが出ているほど、毎日現地のHSBC窓口にやってきています。
こんな記事を読み
口座開設ツアーを探してみた
ツアーは8万円からのようです。
英語力が必要のようなので、僕にはこのツアーが必要ですね。
翻訳機があれば行けるか?とも思いますが、でも不安だから申し込むでしょうね
いや、僕のお客さんが香港在中だからサポートしてもらえば、行けるか。。。
そんな手間をかける訳も行かないし、僕はツアーを申し込みますね。
では、開設をする点で気をつける点は
・口座開設費と維持金額
3種類の物が用意されているようです
・日本からの直接入金はできないようです
入金するには送金手数料がかかりますね、結構高額です
海外送金は一般的な方法はゆうちょですね
・使わないと口座を凍結される
そもそも、口座開設をする必要があるのか?
まだ資産を分散させるほどの資産が無い方や海外投資を行っておらず海外での送金や着金を行う必要のない方は無理してHSBC香港の口座開設を行う必要は無いと考えています。
金利もそんなに高くないし
もちろん海外銀行だから、手軽ではないし、月2万円貯金って感じではないし
結論を探すと
豊富な資金がない場合や
海外不動産投資を行なっていない場合は
作る必要がないと感じます。

—————————————-

ストックホームページはこちら

↓↓↓↓↓ もっと深い、情報はこちらをクリックしてください

投資 金

—————————————-
私、本業、不動産事業者ですねん

下記にご登録を頂くと「不動産の最新情報を不定期ですがお送りさせて頂きます」
京都、近畿圏を主に、市場にサイトに出回る前の収益物件情報、計画段階の情報もお届けします。
*同業者の方の登録はご遠慮下さい
*物件情報によって、秘密保持契約(WEB)を頂く場合があります。



メール登録
お名前
メールアドレス