■ダメだ見たいな感があるので聞いてみた■

 

スルガ銀行の事件以降、なんかネットでも新聞でも、不動産向けの融資が
ストップみたいな感じがあるじゃないですか?

でも、地元の金融機関にとっては顧客獲得のチャンスだと思うんですけどね
不動産投資の融資ストップみたいなところはほっておいて、僕は聞いてみます


【金融機関としても】    

まあ、不動産投資向け融資をストップする銀行は、放っておいて…。

不動産融資と住宅ローンは、銀行にとっても美味しい商品なんです

事業性の設備融資や運転資金融資もそうですが、融資期間が短いんです、
金融機関の商売「融資」としてはやはり

期間の長い不動産融資が美味しいんです。
だから

固い方には是非、かりてほしいのが本音ですね。

【それを踏まえて、支店長に聞いてみました】   

私 「いつもお世話になっております。支店長おれられますか?」

支店長「ご無沙汰しております。今日は、どうしたんですか?」

私「いやあ。今融資の方はどうなんですかね?スルガ事件以降はきついですよね?」

支店長「話はありますが、そんなことないですよ。審査基準は、一緒です」

「ただ、エビデンスは、チェックは厳しくなってます」

私 「フルローンも可能ですか?」

支店長「難しいですが、顧客や案件によっては大丈夫ですよ」

「ただ、金利は、以前より少し高いかもしれません」

「基本的に自己資金が多いほど良いのも変わりません」

私 「そうなんですね。」

「又、案件ありましたらご紹介させてもらいます」

「地域性を外せないのは、今でも同じですよね・・・」

支店長「そうですね、やはり、顧客の管理という面で外せませんね」

私「なるほどね、ありがとうございました。

【チャンスだと思ってる?!よね】  

スルガ銀行に顧客が流れていたものを、今は、地元に流れてくるのをチャンスだと
思っていると感じましたね。

 

まとめ
僕は支店長の話されてることを聞き、普通やんと感じました。

—————————————-
他の「新着情報はこちらです」

—————————————-

ストックホームページはこちら

↓↓↓↓↓ もっと深い、情報はこちらをクリックしてください

不動産投資

—————————————-
私、本業、不動産事業者ですねん

下記にご登録を頂くと「不動産の最新情報を不定期ですがお送りさせて頂きます」
京都、近畿圏を主に、市場にサイトに出回る前の収益物件情報、計画段階の情報もお届けします。
*同業者の方の登録はご遠慮下さい
*物件情報によって、秘密保持契約(WEB)を頂く場合があります。



メール登録
お名前
メールアドレス